お知らせ

2018年2月16日(金)減災復興国際シンポジウムを開催します

2018/01/10

■日時 2018年2月16日(金) 13:00~17:00(受付12:30~)
■会場 ラッセホール2F ローズサルーン (神戸市中央区中山手通4-10-8)
減災復興国際シンポジウムご案内PDF

プログラム
■基調講演:ジャワ島中部地震後の復興の取組(仮題) ガジャマダ大学建築学部准教授 イカプトラ

■ゴルカ地震後のグデル村における復興の取組(仮題) コパ工科大学都市デザイン・保存学部 教授 モハン・パント CODE事務局⾧ 吉椿雅道

■阪神・淡路大震災からの復興の教訓と世界への発信(仮題) 兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科⾧ 室﨑益輝 NPO法人プラス・アーツ 理事⾧ 永田宏和

■パネルディスカッション

(パネリスト)
ガジャマダ大学建築学部 准教授 イカプトラ
コパ工科大学都市デザイン・保存学部 教授 モハン・パント
CODE 事務局⾧ 吉椿雅道
兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科⾧ 室﨑益輝
NPO法人プラス・アーツ 理事⾧ 永田宏和

(コーディネーター)
兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 准教授 澤田雅浩

主催:兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 TEL078-271-3290

参加申し込みは、ご所属、お名前を FAX又はメールでお知らせください。 FAX:078-271-7202 MAIL:gensai@ofc.u-hyogo.ac.jp

c Copyright, Graduate School of Disaster Resilience and Governance. All rights reserved.